金策その2

金策その2-木こり&ステータス鍛錬


プレイ開始当初のあなたは実に貧弱で貧乏で、知識もありません。
そんなあなたはお金を稼ぎ、鍛錬をし、知識を得なくてはなりませんね。
そこで木こりの登場です。
木こりは木が枯渇するまで、伐り続けることができます。
あなたはその間に、WIKIやホームページを翻訳し勉強することができるでしょう。
木こりで得たアイテム(木材)はNPCに売ったり、他のプレイヤーに買い取ってもらうことができます。

まずは木を見つけましょう。
街中や町付近をうろうろしていると、細かったり太かったりする木を見つけることができます。
その木の正面に立ち、「L」ボタンを押しましょう。
ウインドウが開きましたね?これがスキルウインドウです。
左側に注目してください。
「Wildernes」をクリックしましょう。
右側が変わりましたね。

次に右側の「Gathering」をクリックです。
表示が変わり、「+Wooccutting」が出てきます。
これをクリックすると、真ん中に「木が削れたアイコン」が出てきますね。
これが木こりスキルです。
これをドラッグ&ドロップで画面上部のショートカットウインドウに移動しましょう。
振ってある番号を押すことでスキルを使用することができます。
木こりスキルを使用するためには、「木こり用のアイテム」を持って「
闘モード」になる必要があります。

木こり用のアイテムは片手の武器になっており、初期装備の剣と斧がそれです。
もしない場合は先ほど行きました「Utility Vendor」で購入しましょう。

武器の装備はアイテムを右クリックです。(ここでは斧を装備します)
※剣と斧を両手に装備してしまうと木こりができません。
 「P]を押して左上のアイコン(剣)を右クリックし装備をはずしましょう。

次に戦闘モードです。
戦闘モードへの切り替えは「X」です。

戦闘モードに変わりましたら、木に向かってスキルボタンを押しましょう(ショートカット)
これで木こりを開始します。

しばらく木を伐っていると「This resource is almost depleted」と表示が出ます。
これは木が少なくなってきたことを意味します。
これが出たら他の木へと移動しましょう。

木の伐採に飽きたら、あとは売るだけです。
その方法はスキルが上がるにつれ、かなりいい金策となりますので、上級者となった後でも、使用することがあるでしょう。

  • 最終更新:2011-05-30 15:51:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード